に投稿 コメントを残す

JCB入金できるオンラインカジノ

ピナクル

ピナクルは、1998年に登場した老舗オンラインカジノ・ブックメーカーです。キュラソー政府からのライセンスの他に、第三者機関:eCOGRA認証も受けています。これにより本当に信頼できるオンラインカジノだという強い裏付け・証明になるため、プレイヤーも安心してプレイできることが分かりますね。また、ピナクルの良い点が『日本円で』入金できること!入金時も日本円の入力で行えるので、収支管理もしやすくなっています。ドルやユーロなど他の通貨だと、どうしても金銭感覚が薄れますからね。日本円だと<リアル感>が増して、使い過ぎ防止に役立つかもしれません。以下の見出しで、JCBカードで入金する際の手数料や限度額などを見ていきましょう。

手数料・限度額、反映時間

ピナクルでも入金手数料は無料です!ただし、日本円で登録・日本円の入金でも・・一度ユーロに換わってしまうため、JCBカードの請求時に為替手数料が数%上乗せされます。そんなに大きな金額では無いですが、入金額=請求額では無いので覚えておくと慌てずに済みます。1回で入金できる限度額は、最低入金額が1,000円・最高入金額が5万円と、少額プレイヤー向けの設定です。ただし24時間以内だと最高入金額が20万円・1カ月だと50万円までと、限度額がアップ!1回の限度額が低いだけなので、たくさん入金したい人でも複数回入金すれば解決します。アカウントへの反映時間は、<数分以内>と少し時間がかかることも覚えておいてください。手続きすると、一旦「保留」になります。ちなみに、J/Secureの設定は不要!またJCBブランドであれば、デビットカードでの入金もOKです。

エンパイアカジノ

エンパイアカジノは、フィリピン政府からのライセンスを持って2015年にスタートしました。完全日本語対応・サポートで、安心・安全にプレイできる知る人ぞ知るオンラインカジノです。サイトも黄色を基調とした派手な作りな反面、ライブカジノ・スロット・テーブルゲームと3つの項目で構成。シンプルなのでお目当てのゲームも探しやすく、初めてでもプレイしやすいようになっています。また、モバイル版もあるので外出先でもいつでも楽しめますよ♪もちろんアカウントは共通なので、安心してください!

手数料・限度額、反映時間

JCBクレジットカード入金に対応したのは、2019年11月と最近です。[D-PAY]という決済方法を選ぶことで、JCB入金が可能です。手数料は無料!しかし、最低入金額30ドル~と高め・反対に最高入金額は500ドルまでと少ないのがデメリットですね。入金するのに手数料がかからないため、何回かに分けて入金すれば問題ないのですが‥手間がかかるのは難点と言えるでしょう。アカウントへもクレジットカードなので<即時>反映・着金するのですが、500ドルまでしか入金できない点が惜しい!とは言っても、3Dセキュア認証の一つ:J/Secureを設定していないカードでも入金できるので、余計な手間は不要です◎しかも、JCBのデビットカードでも入金できるように!銀行口座からの即引き落としなので、残高を十分にしておくことが大原則ですが‥デビットカード派は試してみる価値あり。入金限度額も同じ、アカウントへも即座に反映します。エンパイアカジノであh最大77ドルまでの初回入金100%ボーナスも用意されているので、このチャンスにJCBカード(クレジット・デビット両方可)で入金してみてください!

ピナクル

ピナクルは、1998年に登場した老舗オンラインカジノ・ブックメーカーです。キュラソー政府からのライセンスの他に、第三者機関:eCOGRA認証も受けています。これにより本当に信頼できるオンラインカジノだという強い裏付け・証明になるため、プレイヤーも安心してプレイできることが分かりますね。また、ピナクルの良い点が『日本円で』入金できること!入金時も日本円の入力で行えるので、収支管理もしやすくなっています。ドルやユーロなど他の通貨だと、どうしても金銭感覚が薄れますからね。日本円だと<リアル感>が増して、使い過ぎ防止に役立つかもしれません。以下の見出しで、JCBカードで入金する際の手数料や限度額などを見ていきましょう。

手数料・限度額、反映時間

ピナクルでも入金手数料は無料です!ただし、日本円で登録・日本円の入金でも・・一度ユーロに換わってしまうため、JCBカードの請求時に為替手数料が数%上乗せされます。そんなに大きな金額では無いですが、入金額=請求額では無いので覚えておくと慌てずに済みます。1回で入金できる限度額は、最低入金額が1,000円・最高入金額が5万円と、少額プレイヤー向けの設定です。ただし24時間以内だと最高入金額が20万円・1カ月だと50万円までと、限度額がアップ!1回の限度額が低いだけなので、たくさん入金したい人でも複数回入金すれば解決します。アカウントへの反映時間は、<数分以内>と少し時間がかかることも覚えておいてください。手続きすると、一旦「保留」になります。ちなみに、J/Secureの設定は不要!またJCBブランドであれば、デビットカードでの入金もOKです。

ロキカジノ

ロキカジノは、採用ゲーミングプロバイダ数が30社を超え・様々なゲームを楽しめるオンラインカジノの一つです。日本円の他にUSDやEUR・AUD・CADなど様々な通貨に対応しており、各通貨ごとにウォレット(アカウント)を作成・管理することができるので便利!ビットコインウォレットもOKなんですよ。このような仮想通貨、ecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)などで複数の通貨を持っている人も、このロキカジノなら通貨ごとに管理が可能・・という、珍しいオンラインカジノです。ただしサポートは日本語NG。Googleの翻訳機能を使って、英語で問い合わせましょう。

手数料・限度額、反映時間

入金するのに手数料がかかることはありません。日本円で登録すると日本円で入金できる仕組みのため、為替手数料が請求されることも無し。余計なお金をかけずに、JCBカードで入金できます。気になる限度額ですが・・最低で1,200円~最高60万円までと幅広い金額で設定されているため、少額派もハイローラーもストレスフリーで入金できるのでは無いでしょうか。エラーにならずに無事に入金手続きが済めば、即アカウントへと反映するのも◎JCBクレジットでOKならデビットカードでも入金できる‥と考える人も居るかもしれません。ロキカジノも例外では無く、JCBデビットカードで日本円のまま入金できます!クレジットカードが無くても入金できるのは、助かりますね。手数料も無料・限度額も同じです。また、ボーナスコード「LOKI100」と入れることで100%の初回入金ボーナスもGETできます。軍資金2倍になるチャンス、お見逃しなく!

まとめ

同じJCBクレジットカードで入金できるオンラインカジノでも、入金できる最低・最高限度額がそれぞれ異なりますね。デビットカードにも対応しているため、クレジットカードがあっても敢えてデビットカードを使うのもアリです。実質、銀行口座から入金していることと同じ意味になるので。あとは‥入金にかかる手数料ですね。オンラインカジノ内の通貨が日本円以外ならば為替手数料や(カードごとの)海外事務手数料も発生します。同じ日本円ならば回避できるのですが、入金すればするほど負担になってくるので‥注意が必要です。また、この5サイトすべてJCBカードで入金しても・・出金は他の方法しか選べません。デビットで入金して、銀行口座への引き出し‥は無理です。これらの点を理解した上で、JCBカードで入金してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です