に投稿 コメントを残す

JCB入金できるオンラインカジノ

ピナクル

ピナクルは、1998年に登場した老舗オンラインカジノ・ブックメーカーです。キュラソー政府からのライセンスの他に、第三者機関:eCOGRA認証も受けています。これにより本当に信頼できるオンラインカジノだという強い裏付け・証明になるため、プレイヤーも安心してプレイできることが分かりますね。また、ピナクルの良い点が『日本円で』入金できること!入金時も日本円の入力で行えるので、収支管理もしやすくなっています。ドルやユーロなど他の通貨だと、どうしても金銭感覚が薄れますからね。日本円だと<リアル感>が増して、使い過ぎ防止に役立つかもしれません。以下の見出しで、JCBカードで入金する際の手数料や限度額などを見ていきましょう。

手数料・限度額、反映時間

ピナクルでも入金手数料は無料です!ただし、日本円で登録・日本円の入金でも・・一度ユーロに換わってしまうため、JCBカードの請求時に為替手数料が数%上乗せされます。そんなに大きな金額では無いですが、入金額=請求額では無いので覚えておくと慌てずに済みます。1回で入金できる限度額は、最低入金額が1,000円・最高入金額が5万円と、少額プレイヤー向けの設定です。ただし24時間以内だと最高入金額が20万円・1カ月だと50万円までと、限度額がアップ!1回の限度額が低いだけなので、たくさん入金したい人でも複数回入金すれば解決します。アカウントへの反映時間は、<数分以内>と少し時間がかかることも覚えておいてください。手続きすると、一旦「保留」になります。ちなみに、J/Secureの設定は不要!またJCBブランドであれば、デビットカードでの入金もOKです。

エンパイアカジノ

エンパイアカジノは、フィリピン政府からのライセンスを持って2015年にスタートしました。完全日本語対応・サポートで、安心・安全にプレイできる知る人ぞ知るオンラインカジノです。サイトも黄色を基調とした派手な作りな反面、ライブカジノ・スロット・テーブルゲームと3つの項目で構成。シンプルなのでお目当てのゲームも探しやすく、初めてでもプレイしやすいようになっています。また、モバイル版もあるので外出先でもいつでも楽しめますよ♪もちろんアカウントは共通なので、安心してください!

手数料・限度額、反映時間

JCBクレジットカード入金に対応したのは、2019年11月と最近です。[D-PAY]という決済方法を選ぶことで、JCB入金が可能です。手数料は無料!しかし、最低入金額30ドル~と高め・反対に最高入金額は500ドルまでと少ないのがデメリットですね。入金するのに手数料がかからないため、何回かに分けて入金すれば問題ないのですが‥手間がかかるのは難点と言えるでしょう。アカウントへもクレジットカードなので<即時>反映・着金するのですが、500ドルまでしか入金できない点が惜しい!とは言っても、3Dセキュア認証の一つ:J/Secureを設定していないカードでも入金できるので、余計な手間は不要です◎しかも、JCBのデビットカードでも入金できるように!銀行口座からの即引き落としなので、残高を十分にしておくことが大原則ですが‥デビットカード派は試してみる価値あり。入金限度額も同じ、アカウントへも即座に反映します。エンパイアカジノであh最大77ドルまでの初回入金100%ボーナスも用意されているので、このチャンスにJCBカード(クレジット・デビット両方可)で入金してみてください!

ピナクル

ピナクルは、1998年に登場した老舗オンラインカジノ・ブックメーカーです。キュラソー政府からのライセンスの他に、第三者機関:eCOGRA認証も受けています。これにより本当に信頼できるオンラインカジノだという強い裏付け・証明になるため、プレイヤーも安心してプレイできることが分かりますね。また、ピナクルの良い点が『日本円で』入金できること!入金時も日本円の入力で行えるので、収支管理もしやすくなっています。ドルやユーロなど他の通貨だと、どうしても金銭感覚が薄れますからね。日本円だと<リアル感>が増して、使い過ぎ防止に役立つかもしれません。以下の見出しで、JCBカードで入金する際の手数料や限度額などを見ていきましょう。

手数料・限度額、反映時間

ピナクルでも入金手数料は無料です!ただし、日本円で登録・日本円の入金でも・・一度ユーロに換わってしまうため、JCBカードの請求時に為替手数料が数%上乗せされます。そんなに大きな金額では無いですが、入金額=請求額では無いので覚えておくと慌てずに済みます。1回で入金できる限度額は、最低入金額が1,000円・最高入金額が5万円と、少額プレイヤー向けの設定です。ただし24時間以内だと最高入金額が20万円・1カ月だと50万円までと、限度額がアップ!1回の限度額が低いだけなので、たくさん入金したい人でも複数回入金すれば解決します。アカウントへの反映時間は、<数分以内>と少し時間がかかることも覚えておいてください。手続きすると、一旦「保留」になります。ちなみに、J/Secureの設定は不要!またJCBブランドであれば、デビットカードでの入金もOKです。

ロキカジノ

ロキカジノは、採用ゲーミングプロバイダ数が30社を超え・様々なゲームを楽しめるオンラインカジノの一つです。日本円の他にUSDやEUR・AUD・CADなど様々な通貨に対応しており、各通貨ごとにウォレット(アカウント)を作成・管理することができるので便利!ビットコインウォレットもOKなんですよ。このような仮想通貨、ecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)などで複数の通貨を持っている人も、このロキカジノなら通貨ごとに管理が可能・・という、珍しいオンラインカジノです。ただしサポートは日本語NG。Googleの翻訳機能を使って、英語で問い合わせましょう。

手数料・限度額、反映時間

入金するのに手数料がかかることはありません。日本円で登録すると日本円で入金できる仕組みのため、為替手数料が請求されることも無し。余計なお金をかけずに、JCBカードで入金できます。気になる限度額ですが・・最低で1,200円~最高60万円までと幅広い金額で設定されているため、少額派もハイローラーもストレスフリーで入金できるのでは無いでしょうか。エラーにならずに無事に入金手続きが済めば、即アカウントへと反映するのも◎JCBクレジットでOKならデビットカードでも入金できる‥と考える人も居るかもしれません。ロキカジノも例外では無く、JCBデビットカードで日本円のまま入金できます!クレジットカードが無くても入金できるのは、助かりますね。手数料も無料・限度額も同じです。また、ボーナスコード「LOKI100」と入れることで100%の初回入金ボーナスもGETできます。軍資金2倍になるチャンス、お見逃しなく!

まとめ

同じJCBクレジットカードで入金できるオンラインカジノでも、入金できる最低・最高限度額がそれぞれ異なりますね。デビットカードにも対応しているため、クレジットカードがあっても敢えてデビットカードを使うのもアリです。実質、銀行口座から入金していることと同じ意味になるので。あとは‥入金にかかる手数料ですね。オンラインカジノ内の通貨が日本円以外ならば為替手数料や(カードごとの)海外事務手数料も発生します。同じ日本円ならば回避できるのですが、入金すればするほど負担になってくるので‥注意が必要です。また、この5サイトすべてJCBカードで入金しても・・出金は他の方法しか選べません。デビットで入金して、銀行口座への引き出し‥は無理です。これらの点を理解した上で、JCBカードで入金してくださいね。

に投稿 コメントを残す

ロトランドで当選した時に賞金にかかる税金

ロトランドに違法性はなくとも、日本人プレイヤーが当選して巨額の賞金を獲得した場合に税金面を無視していると、所得隠しや脱税といった、賭博とは別の罪に問われてしまうことがあります。

ロトランドに限らず、オンラインカジノを利用するプレイヤーは税金に関する理解が足りていないことも多いので注意してください。

日本人プレイヤーがロトランドで当選した時に賞金にかかる税金について、詳しく解説をします。

【前提】宝くじだからロトランドの賞金も非課税という認識は間違い

ロトランドの税金について調べると、「ロトランドは宝くじ。宝くじの賞金は非課税なんだから、ロトランドの賞金も非課税だ」といった論調を目にすることがあります。しかしこの認識は大きな間違いです。

非課税になるのはあくまでも日本の法律(当せん金付証票法)が適用される宝くじに関してのみとなります。ロトランドでのベッティングは当然、国内に根拠法はありません。

一定の条件を満たした場合にはロトランドの賞金は課税対象となるため、申告及び納税を期限内に行う必要があります。

ロトランド側で支払う税金はなく賞金はそのまま出金できる

ロトランドで獲得した賞金についての税金

ロトランドの賞金については、公式サイトに以下のような規定があります。

”お客様はロトランドにて賞金を獲得した時に税金を支払う必要がない事をお知らせ致します。しかし、お客様には、自身の銀行口座に当選金を払い出す際に、お住まいの国に当選金にかかる税金を支払う義務があります。

引用:ロトランド「よくある質問」

公式サイトの文言を読むと、「ほらやっぱり!ロトランドは税金がかからないじゃないか!と思う方もいるかもしれませんが、あくまでもロトランドがプレイヤーに払い戻す際、つまりプレイヤーが出金する際に税金が発生しないというだけです。

つまり100万円を的中させた場合には、余計な税金が差し引かれることなく、ウォレットに100万円が振り込まれるということを意味しているに過ぎません。

実際に税金を払う主体はロトランドの運営側ではなく、プレイヤー自身です。しかしロトランドで賞金を当てた全プレイヤーに納税義務があるというわけでもありません。

ロトランドの賞金は他のオンラインカジノの賞金と合算して利益が年額50万円以上なら課税

ロトランドで賞金を獲得したプレイヤーのうち、課税対象となるのはロトランドも含めてオンラインギャンブルサイト(オンラインカジノ及びブックメーカー)の利益が50万円以上になる場合のみです。

オンラインギャンブルサイトからの利益は「一時所得」に分類されるため、年額50万円以下の利益の場合は申告が不要となります。

オンラインギャンブルサイトからの利益は「一時所得」に分類

>国税庁 | 一時所得

ちなみに利益額は以下の計算式により算出することができます。

年間利益額=銀行口座への総出金額ーオンラインギャンブルサイトへの入金額

オンラインギャンブルの課税については「勝利する度に課税される」など様々な説がありますが、税務署がきちんと捕捉できるのはあくまでも銀行口座への出金実績のみなので、上記の式で計算すればOKです。

ロトランドやエコペイズにある資金は銀行口座に出金するまでは課税されない

オンラインギャンブルの利益計算については、以下の事項も頭に入れておきましょう。

  • ロトランドの口座にある資金は利益額に計上しない
  • エコペイズやマッチベターなど電子決済ウォレットの資金は利益額に計上しない

あくまでも銀行口座に出金して着金した金額で利益額を計算するものであるということです。

仮にロトランドの資金やエコペイズの資金も利益計上するとなると、何重にも渡って利益を計上することになり、大して稼げていないにも関わらず高額の所得税を収めなければならなくなってしまいます。

なお、ロトランドは税金の申告に必要な支払い調書を発行してくれません。

基本的には何の書類を添付せずに申告することも可能ですが、不安な方はエクセルやスプレッドシートなどにより作成した収支表などを添付して申告するようにしましょう。

ロトランドの当選した賞金の最終的な税額決定方法

仮にロトランドで当選してその賞金で100万円の利益を出した場合、実際にどれだけの金額が課税されるかは、プレイヤーにより大きく異なります。

例えばベラジョンカジノでさらに100万円の利益を出しているという場合には、一時所得金額がさらに大きくなるため、より高額の課税がなされるでしょう。

ロトランドの利益に一時所得としてプラスされるベラジョンカジノの利益

>【公式】ベラジョンカジノ

また一時所得は、他の所得と合算して課税される「総合課税」です。そのため給与所得や事業所得、雑所得など他の所得の金額によっても税額は変動します。

家族構成や医療費の支払い金額、さらに障害者手帳の有無などによっても所得控除や税額控除があるため、やはり全額は変動するでしょう。

税金の話はかなり専門的で難しい部分もあるので、不安がある方は一度税理士の先生に頼ってみるのもおすすめです。

ロトランドは違法なの!?日本人プレイヤーが当たれば税金はどうなの:まとめ

ロトランドの口コミを調べてみると「ロトランドは違法だ」といったような内容を見かけます。しかしロトランドは海外の企業が運営し、サーバー拠点も海外、なおかつジブラルタルのライセンスを取得しているため、違法性はありません。

日本人でも逮捕される心配なく、ロトランドでのベッティングを楽しむことができます。

ただし、税金に関しては注意を払ってください。仮に申告納税義務があるにも関わらず怠った場合には、所得隠しや脱税により罰せられてしまう可能性もあります。

ロトランド、そして他のオンラインカジノ、ブックメーカーで1年間に50万円以上の利益が出ている場合には、忘れずに申告をするようにしましょう。

に投稿 コメントを残す

オンラインカジノのやり方は初心者でも簡単

オンラインカジノのやり方は初心者でも簡単

皆さんはオンラインカジノで遊んだ事はありますか?
オンラインカジノを始めようと考えた人もいると思います。

始めるまでに色々と大変ことがあるかもしれませんが、一度そこを乗り越えたら簡単に始められるギャンブルなのです。
今回は初心者の視点に立って取り上げたオンラインカジノにおける内容を解説していきます。

オンラインカジノを始めたいけど色々と不安で大変!?

何かの拍子でオンラインカジノに興味を持ち、実際に始めてみたいと思った人がいたとします。
でも『カジノ』だから簡単に始めてよいものなのか不安になると思います。

オンラインカジノを始めるスタートラインに立つまでにどんなことが大変なのか考察してみました。

オンラインカジノを始めている人が周りにいても「やっていない」と言われてノウハウが…

その理由を後述にて説明しますが、リアルでオンラインカジノをやっていたとしても決して自分から口にはしないでしょう。

オンラインカジノを始めようとする人にとっては、経験者からノウハウを得たいわけですが、そう簡単にはいかないでしょう。

それゆえ相対的に、インターネットサイトのオンラインカジノに関する体験談などを参考にするしかないのかもしれませんね。

外国人ならともかく日本人は…

直球で申し上げれば、日本ではまだオンラインカジノに関する法整備が進んでおらず、下手するとオンラインカジノを利用しているだけで逮捕されてしまう可能性があるのです。
2016年に京都府警が逮捕に踏み切った事例があるからです。

外国人ならともかく、日本人ならたとえオンラインカジノで遊んでいても決して『現役プレイヤー』であるとは言わないでしょう。

まだ法整備が進んでいない中で公言したら逮捕されてしまうかもしれないのでね。

誰だって逮捕は嫌ですよ!
日本では自己責任論が強い面がありますからね。

身分証明書、クレジットカードなどの用意と入金・出金の手続きが面倒…

オンラインカジノを始めるには、身分証明書(運転免許証など)、クレジットカード(Visaなど)を用意しなければならず、入金の手続きもしなければゲームを開始できないのです。
場合によってはアカウント認証という「本当にご本人様なのか」の確認が行われる場合があります。

また出金する時はその場で日本円にはできないので、いろいろと経由(ここでは詳しい経路は割愛します)して最終的に楽天銀行などに日本円として振り込まれるわけです。

競馬やパチンコなら勝てば日本なのですぐに日本円で受け取れるのに対し、オンラインカジノはアメリカドルを基軸としている部分がありますので、為替変換をしなければなりません。
その点はちょっと大変かもしれないです。

オンラインカジノはパソコンやスマホなどがあればすぐに始められる

下準備が大変かもしれませんが、オンラインカジノ自体はパソコンやスマホなどがあれば気軽に始めることができます。

注意していただきたいのはがオンラインカジノは【1つ】ではありません。

オンラインカジノサイトが無数にあるのです。

その中から選んでプレイすることになります。

スマホであればモバイル版のアプリをダウンロードして遊ぶことになります。

出先でデスクトップパソコンからプレイできない人にとってはありがたいことですよ。

多くのオンラインカジノで初心者向けの『ガイド』がある

各国のライセンス発行がなされている多くのオンラインカジノでは、初心者が不安にならないように『ガイド』を作成しています。
ベラジョンカジノではサポートやよくある質問を見ればそれだけで『ガイド』になります。

別のオンラインカジノでは『初めての方へ』といったホームボタンがありますからね。
逆に言えば、こういったモノがないオンラインカジノで安心して遊ばないのでやめたほうがいいでしょう。

操作に不安がある方でも安心してプレイできる

オンラインカジノによって少し違いますが、プレイするにあたってまず入金方法などを説明しています。
そしてそのオンラインカジノのチップを購入する形で本格的なプレイができるようになります。

逆に言えば入金方法が複雑すぎてわかりにくいと、初心者を含めた新規ユーザーが寄ってこず、オンラインカジノ側にとっては収益につながらないので、初心者向け対応がしっかりしているオンラインカジノであれば不安なくプレイできるというわけです。

パソコン版とスマホ版ではプレイできるゲームの種類に差はあるが…

たいていの方は家でじっくりパソコンを使ってオンラインカジノで遊ぶと思います。
オンラインカジノはパソコン以外ならスマホでも遊べますが、スマホ版では遊べるゲームの種類に限りがあります。

ベラジョンカジノであればパソコン版とスマホ版、ほぼ同じぐらい遊べます(ごく一部除く)ので、あまり気にしなくてもいいです。
ただ他のオンラインカジノにおいて、例えばパソコン版で遊べるゲームの種類が100だとすれば、スマホ版で遊べるゲームの種類が50、ひどい場合だと10にも満たないです。

またスマホ版に対応していないオンラインカジノもあります。

スマホでできることは利便性の面からすれば大きいので、利便性が確保できていないオンラインカジノで遊ぶのは避けた方がいいかもしれません。

オンラインカジノを始めた途端に大勝する人もいる!

世の中にはオンラインカジノを始めたばかりの人が大勝したケースがそこそこあります。

そういった人はオンラインカジノの世界の足を踏み入れるかどうか迷っていて、結果的に足を踏み入れて賞金をゲットしているわけですからね。
どんな状況下で大きく勝っているのでしょうか?

ビギナーズラックが大金を掴むことにつながる!?

初心者の方がたまたまルーレットに挑戦して、攻略法・必勝法を知らずにたまたま誕生日が11月11日の人がルーレットの11番に100ドル分賭けて、たまたまヒットして配当36倍に当選して3600ドルまで増やしたとします。

人によっては少なくとも今日1日分の稼ぎにはなるわけですからね。

またジャックポット機能付きのビデオスロットをやっていて、たまたまジャックポットに当選してその日だけで1000万円分の賞金を手にした、ってこともあり得るわけです。
最初のうちだけですが、ビギナーズラックも捨てたモノじゃありませんよ。

少なくともパチンコ・パチスロより儲ける!?

還元率の面からするとパチンコ・パチスロは平均で82%、一方オンラインカジノは平均で97%と10%以上の開きがあります。
単純に考えれば、オンラインカジノの方が勝ちやすく儲けやすい印象があると思います。

これから先、日本でカジノ法案が正式に採択されたのちに本格的運営となれば、ギャンブルはカジノとオンラインカジノがメインになってくるのかもしれませんね。

まとめ

オンラインカジノを始める時誰しも最初は初心者なので、自分が在籍するオンラインカジノに初心者のことを丁重に扱ってくれるところを選ぶべきです。
口コミや総合評価なども気にはなりますが。
用意する物が多少はありますが、オンラインカジノ自体を始めることは簡単です。
なるべくならスマホにも対応しているオンラインカジノを選んだ方がよいでしょう。
スマホさえあれば、家以外でも専用のアプリをダウンロードすればできますので。
興味がある人は、オンラインカジノに挑戦して賞金を手にいれてみませんか?
もし始めるなら、初回入会キャンペーン(仮)といったモノが行われているうちのほうがタイミング的にはよいでしょう。

に投稿 コメントを残す

ベラジョンカジノの遊び方と稼ぎ方!

日本No.1カジノを宣言して以来、ますます日本人に注目が集まっているベラジョンカジノ。信頼性も抜群で、今からオンラインカジノを始めるには最適なサイトです。ここでは、ベラジョンカジノで遊ぶ方法について詳しくご紹介します!

ベラジョンカジノを始める流れ

いざ、オンラインカジノに挑戦すると言っても、初めてだと分からないことだらけですよね…。国内のサービスではないので不安があるという方も多いでしょう。そんな初心者プレイヤーに向けて、ベラジョンカジノの始め方について順を追って説明していきます。

まずは無料版を試そう!

ベラジョンカジノでは、初めてのユーザーに向けて無料プレイモードを用意しています。スロットやボードゲームなど、ライブカジノや特定のゲームを除いた多くのゲームでフリープレイが可能です。

無料プレイは、入金はもちろん会員登録すら行う必要がありません!サイトにアクセスする環境さえ整っていれば、誰でも手軽にカジノゲームが楽しめます。練習用の実在しないお金を使うので、当然大当たりした場合でもお金を引き出すことはできません。しかし、ゲームの操作方法を覚えたり、ギャンブルの金銭感覚を掴むために大きく役立ちます。

現金をベットする本番プレイの前に、下調べの意味も込めて無料プレイを試してみてはいかがでしょうか。

手続き簡単!登録しよう

無料モードでゲームの調査を済ませたら、次は会員登録です。「今すぐ登録しよう!」のボタンを押して、登録画面へ進みましょう。登録にはメールアドレスが必要になるので、事前に用意しておいてくださいね。メインで使っているスマホのアドレスを使いたくない方は、フリーメールのアドレスを利用しましょう。ただし、ベラジョンカジノでお得なキャンペーンが開催された際や、入出金の完了通知はすべてメールで送られてきます。普段使わないアドレスだと不便になる可能性があるので注意してください。

登録方法は簡単。メールアドレスとパスワードを入力したら、次の画面に行って個人情報を登録するだけです。ベラジョンカジノのサービスは日本向けに配慮されていて入力の流れが分かりやすいため、特に難しい点はありません。通貨はアメリカドルしか使用できない設定になっているので、そのままでOKです。他、1日の入金限度額やゲームプレイ時間制限については自由に設定してください。

クレジットカードが便利!入金方法

登録を終えると、次は入金に移ります。「入金する」ボタンを押すことで、手続きが可能です。

ベラジョンカジノで用意されている入金手段は、クレジットカードと電子マネー取引によるものとがあります。ほとんどのプレイヤーがクレジットカードを利用しているので、迷ったらそちらで大丈夫です。手数料は2.25%と安く、入金の反映も非常に早いのでデメリットがほとんどありません。入金可能額も12~1000ドルと広く取られてます。手続きの方法は決済方法を選んで入金額とカード番号を入れるだけなので、誰でも簡単にできますよ!

その他、iwalletやecoPayzでも取引可能です。

ビットコインの支払いには対応してないの?

近年、様々なオンラインカジノの支払い方法に追加されて来ているビットコインですが、ベラジョンカジノでは現在メンテナンス中となっています。以前までは普通に利用できていたので、いずれまた使えるようになる可能性が高いでしょう。

入出金にビットコインを使うと、手数料が非常に安いため最もお得な決済手段となります。ただし、ビットコインは価格が激しく変動する仮想通貨です。価格の変動次第では損になってしまうこともあるので、安定してお得な方法とは言い切れません。しかしながら、ビットコインはビットコインアドレスのみで取引可能なので、オンラインカジノ側に決済用の個人情報を渡さずに済むというメリットがあります。このように、ビットコインにしかないメリットは複数あるため、再び利用可能になった際には選択肢の候補に入れてみてはいかがでしょうか。

勝利金を換金するには?

ゲームで勝利を収めたなら、お待ちかねの換金タイムです。入金したお金は、ゲーム内ではアメリカドルで管理されていますが、換金をすればもちろん自分の手元に現金として受け取ることができます。そのためには、サイトの「マイカジノ」より出金の項目を選んでください。

クレジットカードで入金した場合、出金方法は国内銀行への送金が便利です。手数料や手間要らずで、手軽に出金処理できます。電子マネーでの入金を選んだ方は、同じサービスの出金方法を選んでください。ただし出金履歴が残ってしまうので、個人的な理由で法律面やプライバシーが気になるという方は、別の方法を選んだ方が良いでしょう。

ベラジョンカジノで稼ぐには?チップの増やし方を紹介!

入金してみたものの、稼ぎ方が分からず困っている方も多いのではないでしょうか?最初の内は、賭け方やゲームの進め方のコツが分からず、苦労しますよね。そこで、ベラジョンカジノで少しでも勝ちやすくなる方法をいくつかご紹介します!

30ドルの登録ボーナス受け取ろう!

ベラジョンカジノでは、会員登録を済ませた方全員にもれなくボーナスをプレゼントしています。ただ、普通に登録するだけでは10ドルしかもらえません。当サイトから登録をした方限定で、30ドルのボーナスを受け取ることができます!

慣れていないプレイヤーにとっては、1ドルでも多く軍資金を用意したい所ですよね。1ドルの違いで勝敗が分かれることもあるので、まずは受け取れるだけ登録ボーナスをもらっておきましょう!もちろん、複数アカウントを作ってボーナスを不正利用することは規約違反となるのでご注意ください。

登録ボーナスはすぐに反映されますが、反映されない場合にはサポートに問い合わせてみましょう。

一味違う!日本No.1カジノのボーナスを活用しよう

ベラジョンカジノが日本No.1のカジノに上り詰めたのは、何も日本人に使いやすいサービスが充実しているからだけではありません。入金ボーナスやキャンペーンボーナスが豊富で、楽しく遊べることもひとつの理由になっています。

まず、ベラジョンカジノでは初めて入金をしたプレイヤーを対象に、500ドルまで受け取れる100%入金ボーナスを提供しています。オンラインカジノ初体験で負けて全額を失ったとしても、ボーナス分がすぐに使えるようになるので逆転勝利のチャンスが生まれるのは嬉しいですね。

他にもベラジョンカジノでは、季節ごとのワクワクするようなお得なキャンペーンや、トーナメント形式でボーナスを用意するイベントなど、楽しいコンテンツが満載です。各ボーナスをしっかりと受け取ることで、勝つ確率をアップさせましょう!

まずはルーレットから始めよう

オンラインカジノでルールが最も分かりやすく、誰もがプレイしやすいゲームと言えばルーレットですよね。他のゲームではルールが複雑で、色々な選択を迫られる場面もあるため、まずはルーレットからカジノに慣れて行くのがおすすめです。スロットの選択肢もありますが、プレイのテンポが早く資金管理が難しい面もあるので、ルーレットの方が無難でしょう。

ルーレットと一言で言っても、ゲームの種類はひとつではありません。ベラジョンカジノで用意されているルーレットは10種類以上と豊富で、それぞれ違ったテイストや仕様で楽しむ事ができます。ハイローラー向けのギャンブル性が高いものから勝ちの安定しやすいゲームまで色々と用意されているので、まずは各ルーレットの特徴を掴むところから始めましょう。初めてなら、まずは「European Roulette」からルールを覚えるのがおすすめです。

遊び方と稼ぎ方を覚えてより良いギャンブルライフを!

何も考えずにオンラインカジノに登録するよりも、色々なことを踏まえた上で、順を追いながらサービスを利用した方が良いということがお分かりいたけたでしょうか?ギャンブルですから、気付かない内に損をしてしまっていると、後々の収支に関わってくる可能性だってあります。ベラジョンカジノで遊ぶ際には、より勝つ確率を上げるためにも、ここで説明したことを実践してみてください。

に投稿 コメントを残す

スマホで日本語対応オンラインカジノで遊んでみよう

皆さんはオンラインカジノで遊んだ事はありますか?

オンラインカジノはいつごろ誕生して、いつ頃日本語に対応したサイトができたのでしょうか?

最近では当たり前の様に、パソコンからだけでなくスマートフォン(以下スマホ)からでも気軽にオンラインカジノが楽しめる段階まで来ています。

そこで今回はスマホで気軽に遊べて、かつ日本語に対応したオンラインカジノで遊んでみると、どんな感じなのかについて解説・考察していきます。

そもそもオンラインカジノはいつできた?

1994年にイギリス連邦の加盟国『アンティグア・パーブーダ』がオンラインカジノを運営するための法律を制定したことがきっかけです。その頃の日本ではバブルがはじけた影響がいまだに残っていた時代でしたね。

その国の場所ですが、簡単に言えばドミニカ共和国の東に位置します。

オンラインカジノができた当初はいろんな悪徳業者がたくさんいて、現在のようにプレイヤー保護の観点で運営されているとは到底言えませんでした。

2000年以降になって、徐々に運営方法の改善やライセンス付与における制限などが設けられ、現在に至っているのです。

彼らは一応日本の法律を理解しているけれども…

日本には賭博に関してこんな法律があります。

“第185条 賭博をした者は、50万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。
第186条 常習として賭博をした者は、3年以下の懲役に処する。
2 賭博場を開張し、又は博徒を結合して利益を図った者は、3月以上5年以下の懲役に処する。”
出典:六法全書より

彼らはわかっているのでしょうかね?
恐らく日本人がシンガポールのマリーナベイ・サンズにあるような海外のカジノで遊んで戻ってきても罪に問われないといった意識しか持っていないかもしれませんね。

その上で日本語に対応し始めた!日本人客の取り込みが狙いか!?

オンラインカジノ側も徐々に日本語に対応し始めました。

それは何故か?実は日本はこうみえて『ギャンブル大国』なのです。競馬・競輪およびパチンコ・パチスロなどを含めるとその市場規模だけで20兆円は超えています。

カジノやオンラインカジノ以外のギャンブルでこれだけの数字が現に出ております。

そこに目を付けたのがベラジョンカジノなどのオンラインカジノというわけです。

上記の法律からして彼らのサーバー拠点地が日本国内なら違法ですが、海外にあるので日本国内の法律に違反していません。

ギャンブル好きの日本人を取り込んで、利益にしようとしているわけです。

国民一人あたりのGDPが世界でトップ5に入ることや日本人はお金持ちのイメージが強いこともあってか、オンラインカジノサイト側は多少の経費を設けて日本語対応をして、サイトによっては日本人スタッフを雇って運営に携えているところもあります。

つまり日本人客を取り込むことによって、これまでは欧米人中心だった客層に変化をもたらしてさらなる利益獲得につながるわけです。

日本人客の取り込みには1つのこういった狙いがあるのです。

スマホでプレイできる日本語対応版オンラインカジノについて

ではスマホでプレイできてかつ、日本語に対応しているオンラインカジノをいくつか紹介します。
それぞれ簡単に比較してみましょう。

その1 ベラジョンカジノ

やはりベラジョンカジノは外せませんよね。
2018年の人気オンラインカジノランキングでも1位の座は不動にしていますね。
なにせモバイル版でスマホからでも気軽に遊べますので。
しかも日本語サポートスタッフがいますからね。
つまり、難しい言葉で日本人が質問してもしっかり返答してくれるということですよね。
例えば「金が無くても、できるんかこのカジノ!どうやったらええやん?」といった関西弁で質問してもたいていは返答がくるほど対応力があるわけです。
ただその他の方言丸出しで質問しても返ってこない場合がありますのでご注意ください。
ベラジョンカジノにおいて一部でサイト運営するために日本人を雇っているのではという憶測もあります。
だから日本人に人気が高いオンラインカジノなのでしょうね。
ただし、日本語サポートの時間が決まっているようで、日本時間で11:00~24:00となっていますので、その時間帯以外で質問するのなら英語で質問するしかないかもしれませんね。
スマホでプレイできるとはいえ、ごく一部の古いスマホには対応していない場合がございますのでその点も注意してください。

参考:japan-101オンラインカジノより

オンラインカジノ

その2 インターカジノ

こちらも日本語対応されているオンラインカジノです。
パソコン上では日本語対応は進んでいますが、スマホ対応は遅れているのが現状です。
ベラジョンカジノに比べ、スマホで遊べるゲーム数が限られています。
それに全てのスマホで遊べるわけではなく、ライブカジノにおいては古いスマホだと対応していません。
こちらもベラジョンカジノ同様にメールサポートは日本時間で11:00~24:00となっています。

参考:スマホ対応オンラインカジノ徹底比較!より

オンラインカジノ、スマホ対応徹底比較

その3 ワンダリーノ

ゲーム数の種類などについては他とあまり変わらない印象です。
でもこちらはなんと24時間メールの日本語サポートをしてくれる日本人の疑問を解消してくれやすいオンラインカジノですよ。
それにこちらはandroidとiPhone、タブレットといったものに十分対応しています。
ベラジョンカジノ同様に日本人スタッフが運営に携わっているようです。
そうでなければ24時間サポートができますでしょうか?

参考:Play VC-Casino ワンダーリーノより

WONDERINO(ワンダーリーノ)

その4 カジ旅

カジ旅は他のオンラインカジノと少し違ってRPGゲームとカジノを融合させたシステムを取り入れています。
もちろん日本語対応は他に後れを取っていません。
スマホ対応もしっかりしています。
RPGゲームが盛んな日本で日本語対応ができていないわけがありませんからね。
その要素が気に入った日本人客が集まるのがこのオンラインカジノなのです。

参考:【カジ旅】は日本語対応でサポートしてくれるネットカジノ!

おいしいオンラインカジノが存在しても日本語で表示してくれないと困る

仮にベラジョンカジノより初回登録サービスが上回るオンラインカジノがあったとします。
ヘラジョンカジノでは初回において公式サイトにて無料登録すれば30ドルもらえるキャンペーンを実施しています。
しかし初回無料登録すれば300ドルもらえるといったオンラインカジノがあったとして日本語対応が全くなしの場合、あなたはどうしますか?
パソコンにてグーグルの翻訳機能でそのサイトを日本語で読めるようにはなっても、日本語サポートなしだとスマホからのアクセスであれば日本人からしたら外国語だらけなので、とても不便に感じることでしょう。
それに細かい点で日本語の質問ができないのでどんなにおいしいオンラインカジノがあっても事実上デメリットが多すぎると言わざるを得ないでしょう。
したがって、日本語対応がしっかりしているオンラインカジノでなければ意味がないわけですよ。

【まとめ】スマホで日本語対応オンラインカジノで遊んでみよう

スマホでプレイできるオンラインカジノは今後増えつつあります。
パソコンだけではなく、スマホでプレイできることも重要です。
スマホでのプレイはパソコンでプレイするのと違って制限がある場合があります。
なるべく制限がないオンラインカジノで遊ぶべきだと思いますね。
自宅のデスクトップパソコンでプレイしていたゲームが、外出先においてスマホでもできるようにね。

に投稿 コメントを残す

ロトランドは違法なの!?日本人プレイヤーが当たれば税金はどうなの

ロトランドは違法なの!?日本人プレイヤーが当たれば税金はどうなの

日本国内で海外宝くじを購入できるロトランドですが、ネット上では違法性を指摘する声も見られます。この記事では、ロトランドの違法性について詳しく解説します。

ロトランドは違法!?3つの観点から日本での違法性をチェック

海外宝くじが購入できるロトランド

>【公式】ロトランド

ロトランドを利用したいと考えている方は、「日本国内でロトランドに違法性がなければ使う」という人も多いと思います。

ロトランドの違法性を確かめるには、以下の3つの視点から分析することが大切です。

これら3つの観点から、ロトランドの違法性を解説します。

ロトランドを海外ではなく日本の企業が運営しているなら違法

仮にロトランドが海外ではなく日本の企業に運営されているとすれば違法です。日本企業が運営している場合には、ロトランドでの賭けが賭博罪に該当し、逮捕されてしまう可能性があります。

しかしロトランドを運営しているのはEU Lotto Ltdというジブラルタルに本拠を置いている企業です。

ロトランドの運営会社EU Lotto Ltdはジブラルタルが本拠地

そのため「ロトランドを利用するのは賭博だから逮捕される」という声は正しくありません。プレイヤーは違法性なく、ロトランドでの賭けを楽しむことができます。

ロトランドがカジノライセンスなしで運営されているなら違法

仮にロトランドがカジノライセンスを取得せずに運営しているとすれば違法な運営と言えます。違法な運営だとすれば、ロトの抽選に不正が仕組まれていたり、賞金がきちんと払い出されなかったりするかもしれません。

しかしロトランドは、ジブラルタルのライセンスを取得してサイトを運営しています。

ロトランドが取得しているジブラルタルのライセンス証

ジブラルタルのライセンスはマルタ共和国やマン島と並んで、オンラインギャンブルのライセンス推しては最高難度の取得厳しさを誇ると言われているライセンスです。

かなり厳しい審査をくぐってライセンスを取得しているため、もちろんロトランドに違法性はなく、むしろ信頼性が高いと評価する声も多々あります。

仮に超高額の賞金をゲットしたとしても、払い出しを保証する保険会社と提携しているため安心です。

払い出しを保証する保険会社と提携しているロトランドの仕組み

実際にロトランドは過去にかなり高額な資金も遅滞なく払い出しをしてきました。

ロトランドのサイトサーバー拠点が海外ではなく日本にあれば違法

ロトランドは海外の企業に運営されているため利用上の違法性はない、と解説しました。しかし過去にはサーバー拠点が日本にあったことで、外国企業運営であるオンラインカジノを利用して逮捕されたという事例もあります。

仮にロトランドのサイトサーバー拠点が日本国内だった場合は、100%違法性がないとは言い切れません。

しかし実際に調べてみると、ロトランドのサイトサーバー拠点は日本ではなく海外にあることが分かりました。

ロトランドのサイトサーバー拠点は海外にある

>ロトランドのサーバー情報

上述した通り海外の企業が運営、かつサーバー拠点も国外にあるということで、違法性はありません。一般的なオンラインカジノを利用する際に違法性を問われることがないように、ロトランドも違法性なくプレイすることができます。

【結論】ロトランドは違法なオンラインカジノサイトではない

違法なサイトではないロトランド

3つの観点から見て、いずれもロトランドが違法なオンラインカジノサイトではないことが分かりました。

他人のアカウントを借りたり、また自分のアカウントを第三者に貸したりするなど、不自然な使い方をしない限りは違法性を問われることはありませんので、安心してください。

こちらの公式動画では、ロトランドの賢い遊び方についてわかりやすく解説してくれていますので、是非参考にしてください。

>【公式】ロトランド

に投稿 コメントを残す

ラッキーニッキーカジノの特徴を徹底解説!

美少女キャラのマスコットが特徴的で、他のオンラインカジノとは違うアニメの世界観が楽しめるラッキーニッキー。オンラインカジノと聞くと、なかなか敷居が高いと感じる方にとっても、親しみやすいのではないでしょうか。オンラインカジノ独特のスリル感と、ラッキーニッキーならではの独特の世界観の融合は、何とも言えない楽しさがあります。

この記事では、ラッキーニッキーについて、以下の点を中心に詳しく特徴を説明していきたいと思います。

  • 登録方法
  • 入金不要ボーナス
  • プロモーションボーナス
  • 入金方法
  • 出金方法
  • 評判
  • 安全性(ライセンスなど)

ラッキーニッキーに登録してみようか、悩んでいる方は是非参考にされてください。

ラッキーニッキーの登録方法

ラッキーニッキー

ラッキーニッキーで実際にプレイするためには、アカウントを登録しなければなりません。ここでは、実際の登録方法について、流れを説明していきます。

  1. ラッキーニッキーの公式サイトにアクセスします。ラッキーニッキーの公式サイト画面中央あたりに「今すぐプレイ」と書いてありますので、それをタップします。
  2. 名前を入力します。名前を入力下の名前のみ、入力します。入力はローマ字です。
  3. 苗字を入力します。苗字を入力名前と同様、ローマ字での入力です。
  4. 誕生日を選択します。誕生日を選択3つコンボボックスがあります。左から「日」「月」「西暦年」の順に選択してください。
  5. 性別を選択します。性別を選択
  6. 住所(市町村以下)を入力します。住所(市町村以下)を入力住所は英語で入力する必要があります。日本語とは順番が異なるため、少し厄介です。「東京都渋谷区宮益坂1-2-3渋谷ハイツ202」という住所の人を仮定して、その英語表記を説明します。この人の住所を英語に変換すると、「1-2-3 Shibuya-heights202,Miyamasuzaka,Shibuya-ku,Tokyo-to」となります。
    つまり、英語での住所表記は「丁目以下→(マンション・号室)→町名→市町村名→都道府県名」という順番になるのです。
  7. 住所(都道府県)を入力します。住所(都道府県)を入力
  8. 郵便番号を入力します。郵便番号を入力
  9. 居住国を選択します。居住国を選択デフォルトではJAPAN(日本)が選択されています。そのまま次へ進みましょう。
  10. 電話番号を入力します。電話番号を入力9で選択した国に準じて、冒頭に国番号が表示されます。日本の場合は81です。これに続けて、自分の電話番号を入力します。その際、頭の「0」は抜いて2文字目から入力してください。
  11. ユーザー名を設定します。ユーザー名を設定ラッキーニッキーのカジノ内で利用するユーザー名を設定します。任意の名前で構いません。しかし、「半角英数字、ハイフン、アンダーバーのみ使用可能」「6文字から12文字」という条件が設定されています。
  12. パスワードを設定します。パスワードを設定パスワードは「6文字から10文字」「半角英数字、ハイフン、アンダーバーのみ使用可能」という条件があります。セキュリティー性を高めるために、できるだけ複雑なパスワードにするのがオススメです。
  13. パスワードを確認します。パスワードを確認12で設定したパスワードを確認のために再度入力します。
  14. 秘密の質問を設定します。秘密の質問を設定秘密の質問として設定できるのは「好きだった先生の名前」「4桁のPINナンバーを設定」「母方の姓」「父方のミドルネーム」「ペットの名前」「お気に入りのスポーツチーム」「第一子の名前」「好きな映画のタイトル」「生まれた都市」のいずれかです。
  15. 秘密の質問の答えを設定します。秘密の質問の答えを設定強固なセキュリティーを築くために、「好きだった先生の名前」→「Kiminonaha」のように、脈絡のない自分だけが分かる答えを設定するのがオススメです。なお、答えは英語で入力する必要があります。
  16. 入金限度額を設定し、各種事項に同意します。入金限度額を設定し、各種事項に同意入金額の設定は、「いいえ」を選べば必要ありません。遊びすぎてお金を必要以上に投下してしまうかも、と不安に思う方は、入金限度額を設定しましょう。日ごと、週ごと、月ごとのいずれかのスパンにおいて入金限度額を設定できます。
    また、「私は18歳以上です。」「無料ボーナス/その他オファーをコミュニケーションチャンネルを通じて受け取ることを希望します。」「私は利用規約及びプライバシーポリシーに同意します。」の全てに同意(チェック)し、最後に「プレイ開始」をタップしてください。

以上で、ラッキーニッキーのアカウント開設の手続きは終了です。入金すれば、豊富な種類のゲームを楽しみ、資金を増やしていくことができるでしょう。

ラッキーニッキーの入金不要ボーナス

多くのオンラインカジノでは、新規登録のプレイヤーにノーリスクでのベットの機会を提供するために、入金不要の登録ボーナスを付与しています。

登録するだけで、入金はせずとも受け取れる完全ノーリスクのボーナスです。いきなりリアルマネーを入金してベットするのはハードルが高い、と感じる方は、是非ともこの登録ボーナスを活用してみましょう。ラッキーニッキーで受け取れる入金不要の登録ボーナスの額は、30ドル(もしくは40ドル)です。

ボーナスコード

ラッキーニッキーでアカウントの開設が完了すると、登録したメールアドレス宛にボーナスコードが記載された確認メールが届きます。そのボーナスコードをコピーした上で、以下の順に従って手続きをすれば、ボーナス獲得です。

  1. ラッキーニッキーにログインして、画面左上のメニューボタン(三本線)をタップします。画面左上のメニューボタン(三本線)をタップ
  2. 上から7段目の「登録情報」をタップします。「登録情報」をタップ
  3. 「アカウント設定」の入れ子になっている「設定」をタップします。「設定」をタップ
  4. 「Eメール検証コード」に、ボーナスコードを入力して「送信」をタップします。

以上の手続きで、アカウントに登録不要のボーナスが贈呈されます。

出金条件

入金不要の登録ボーナスを一切賭けずに出金するということはできません。基本的には、様々なゲームに親しんでもらうための体験用のボーナスのような意味合いです。

しかし、一定の出金条件をクリアした場合には、リアルマネーとして出金することができます。登録ボーナスの出金条件は以下の通りです。

賭け条件 ボーナス額の60倍以上のベット(=1800ドル)
出金上限額 100ドル
マックスベット額 3ドル

30ドル(もしくは40ドル)の登録ボーナスを出金させるのは、並大抵のことではありません。マックスベットを続けたとしても、最低600回のベットが必要になるので、かなり骨の折れる作業です。しかも、登録ボーナスの有効期限はたったの24時間しかありません。

ラッキーニッキーの登録ボーナスについては、最初から出金は想定せず、様々なゲームを体験することを意識して利用するといいでしょう。

ラッキーニッキーのボーナス

プロモーションボーナス

ラッキーニッキーでは、新規プレイヤーの初回から3回目までの入金に対して、お得なウェルカムボーナスを提供しています。ラッキーニッキーのウェルカムボーナスは、以下の2つから好きな方を選択することができるという形式です。

  • 最大333ドルの100%入金ボーナス
  • 最高666回分のフリースピン(入金1ドルにつき、5ドルステイクのフリースピン2回分)

初回、2回目、3回目の入金において、それぞれ好きな方を選べます。全額ボーナスとして受け取った場合には最大で999ドル、全部フリースピンとして受け取った場合には最高で666回分のフリースピンを獲得。スロットで遊びたい方はフリースピンを、ブラックジャックやルーレットなども含めて幅広いゲームで遊びたい方はボーナスを選択しましょう。

ラッキーニッキーの「日替わりプロモ」

また、ラッキーニッキーは「日替わりプロモ」といって、毎日様々なボーナスを提供しています。いくつか例を挙げると、

  • 入金50%ボーナス
  • 入金50%ボーナス+フリースピン50回
  • メガフリースピン
  • 2倍チャンス
  • 誕生日ボーナス
  • 入金の度に抽選権獲得

など様々。毎日情報を細かくチェックしておくことで、きっとお気に入りのボーナス情報に出会えるはずです。

出金条件

ラッキーニッキーのボーナスは基本的に、入金額とボーナス額の合計の30倍以上のベットという出金条件が課せられています。例えば、300ドルを入金して300ドルのボーナスを獲得。合計で600ドルという資金を得たとしましょう。この時、ボーナスが出金可能な状態になるのは、

600ドル×30=18000ドル

18000ドル以上のベットが済んだ時です。ラッキーニッキーでは、キャッシュ部分も出金条件の元本に加算されますので、条件クリアの難易度は高めです。

ボーナスの注意点

ラッキーニッキーのプロモーションボーナスは、有効期限が30日間です。有効期限以内に出金条件が満たされない場合は、発生した勝利金も含めてボーナスが無効化されてしまうので注意しましょう。

また、もう1点大きな注意点があります。それは、ボーナスがある限り、キャッシュの出金もできなくなるということです。他のオンラインカジノでは、ボーナスの出金条件が難しいと判断した段階で、キャッシュ部分だけを出金するということができます。しかし、ラッキーニッキーでは、それができません。

そのため、入金後できるだけ早く出金をしたいというように考えている場合には、最初からボーナスを受け取らない方が良いでしょう。ボーナスを受け取らない方が、むしろ難しいことをいちいち考えなくてよくなるので、ノンプレッシャーでどんどん稼げてしまうこともあります。

ラッキーニッキーの入金方法

ラッキーニッキーのゲームをプレイしたり、ボーナスを受け取ったりするためには、アカウントに入金する必要があります。ラッキーニッキーで利用できる入金方法は、以下の通りです。

  • クレジットカード・デビットカード(VISA・Mastercard・JCB)
  • ecoPayz
  • Venus Point
  • iWallet

クレジットカードは、オンラインカジノ業界では珍しくJCBを利用することができます。クレジットカードはJCBしか所有していないという方にとっては、嬉しいオプションですね。それぞれの入金方法の概要について、紹介します。

いずれの入金方法を利用する場合であっても、

  • 最低10ドルから
  • 入金手数料なし
  • 即時反映

という特徴があります。入金手数料が一切かからないのは嬉しいですね。また、最高入金額の制限もなく、クレジットカードの利用可能額や電子決済サービスの残高の範囲内であれば、好きな金額を入金することがあります。

入金時の注意点

特にクレジットカードで入金する場合、いくつか注意点が必要なことがあります。

本当は入金されているのに反映されない

例えばクレジットカードで300ドル入金したとします。通常、即時アカウント反映されるのですが、システムの問題でその入金が反映されず、またラッキーニッキーのサポート部門から入金が失敗した旨の連絡が届いたとしましょう。

このような場合「自分は入金に失敗したんだ」と感じる方が多いでしょう。しかし、場合によっては入金が成功しているということも少なくありません。確認をしないまま、再度入金手続きを行うと、結果として二重に入金してしまうということにもなりかねません。

入金の可否を確かめるために、一度何かのゲーム画面に進んでみましょう。その際にアカウント残高が必ず表示されます。入金した分の金額が上乗せされていない場合は、入金が失敗したということですので、再度入金をしましょう。

クレジットカードは入金できないことが多い

VISA、Mastercard、JCBの3ブランドに対応しているラッキーニッキーですが、全てのクレジットカードで入金が成功するということはありません。発行会社が海外への送金を厳しく規制している場合、入金ができないことも多々あります。

入金ができないのに、何度も繰り返し入金をトライすると、クレジットカードの不正利用と感知されて、一時的にカードの利用が停止されることもあります。そうなると、実生活にも支障が出てしまいますね。

そのため、違うクレジットカードを利用するなど、別の入金手段を講じるのも1つの手です。ラッキーニッキーは、マスターカードのプリペイドカードである「ウェブマネーカード」での入金にも対応しています。入金にお困りの際は、そちらの利用も検討してみてください。なお、Vプリカやバンドルカード等、VISA系のプリペイドカードは残念ながら入金に利用できません。

ラッキーニッキーの出金方法

ラッキーニッキーで獲得した勝利金を出金する方法は、以下の3通りです。

  • iWallet
  • ecoPayz
  • Venus Point

基本的に、入金に利用した方法と同一の方法でしか出金できません。つまり、iWalletで入金した場合はiWallet、ecoPayzで入金した場合はecoPayz、Venus Pointで入金した場合はVenus Pointでしか出金できないということです。なお、クレジットカードで入金した場合には、出金方法はVenus Pointしか選ぶことができません。

いずれの出金方法についても、他のオンラインカジノと比べて圧倒的にスピードが遅いという難点があります。通常、出金は24時間以内に完了、スピーディな業者ならば10分足らずで終わることもあるのですが、ラッキーニッキーの場合は、最低でも24時間以上、長いと72時間近くかかることもあります。

稼いだ勝利金は一気に出金してしまいたい、と考えている方にはあまりオススメできません。

なお、どの出金方法についても、最低出金額は20ドル以上、最高出金額は5000ドルです。また、1か月当たり最大1万ドルまでしか出金できないという制限もあります。ジャックポットで万ドル単位の大きな勝利金を獲得したとしても、数か月刻みでしか出金できないのは、ちょっと残念なポイントですね。

ラッキーニッキーの評判

実際のプレイヤーからはラッキーニッキーに対してどのような評判があるのか、紹介いたします。

良い評判

  • 「ゲームの種類が2000種類以上と超豊富。ライブカジノも充実していて楽しい」
    ラッキーニッキーはNETENTやYGGDRASILを始めとして、10以上のゲーミングプロバイダを採用しています。そのため、ゲーム数が豊富。特にスロットはジャックポットを狙えるゲームもあり、特に人気のジャンルです。
  • 「日本語サポートが手厚い」
    ラッキーニッキーは、サイト言語はもちろんのこと、問い合わせ対応も全て日本語です。そのため、日本人であっても安心して利用することができます。
  • 「豊富なプロモ―ションで毎日楽しい」
    ラッキーニッキー最大の魅力が毎日のプロモーションです。毎日のボーナスだけでも、様々なゲームをお得に楽しむことができます。もちろん、軍資金が増えるので資金を一気に増やすチャンスでもあります。

悪い評判

  • 「ボーナスの出金条件が厳しい」
    豊富なボーナスが魅力のラッキーニッキーですが、既に紹介したように、その出金条件はかなり厳しめです。また、条件が厳しいというだけではなく、キャッシュの出金も制限されてしまうので、注意が必要です。出金条件をクリアできるという絶対の自信がない時は、初めからボーナスを受け取らないというのも1つの選択肢になります。
  • 「出金申請から着金までの時間が長い」
    ラッキーニッキーは他のオンラインカジノと比較して、出金時間が長くかかります。また、1か月の出金上限額が1万ドルまでと制限されているところも難点です。出金について言えば、全体的にやや難ありのカジノという印象です。

ラッキーニッキーの安全性(ライセンスなど)

ラッキーニッキーは、世界で最も審査が厳しいと言われているマルタ共和国のライセンスを取得して、オンラインカジノの運営をしています。ライセンス番号はMGA/CRP/171/2009/01です。安全性は十分ですので、初心者であっても安心してゲームを楽しめるでしょう。

オンラインカジノのライセンスは取得したらOKではなく、その適正な運営がなされていないと、すぐにライセンスをはく奪されることになります。例えば、ゲームでイカサマが生じている、出金申請に即座に対応できない、カスタマーサポートの対応が粗悪だ、などといったことがある場合、ライセンスが剥奪となる可能性があります。逆に言えば、マルタ共和国のライセンスを所有している限りにおいては、絶大なる安心感という訳です。

特に初心者の方は、安全性を重視してオンラインカジノを選びたいところでしょう。マルタ共和国のライセンスを所有しているというだけで、その安全性は十分に担保されているので、安全志向の方には、特にラッキーニッキーがオススメです。

まとめ

ボーナスが豊富、抜群の信頼性など、様々なメリットがあるラッキーニッキー。可愛いアニメキャラのおかげもあって、親しみやすさも抜群です。初心者でオンラインカジノ選びに迷っている方には、是非ともオススメしたいオンラインカジノとなります。

一方、出金手続きを中心にいくつかのデメリットもあります。特に、出金上限額が制限されているという点は、ハイローラーにとってかなり残念に感じるところでしょう。

ラッキーニッキーでは、他のオンラインカジノとは一風変わった雰囲気が楽しめますので、初心者の方以外は、メインではなく、サブカジノとして楽しむのがオススメです。

に投稿 コメントを残す

オンラインカジノのおすすめルーレット攻略法まとめ

オンラインカジノのおすすめルーレット攻略法まとめ

オンラインカジノのルーレットには、実にさまざまな必勝法や攻略法が存在します。しかしルーレット戦略は、どれでも誰にでも使えるというものではありません。人それぞれ性格や個性が違うように、ルーレット戦略にも人によって合う戦略や合わない戦略があるからです。

ここでは個性の異なる6つのルーレット戦略を取り上げて紹介しています。自分の性分に合うと感じるものがあれば、ぜひチェックしてみてください。

1点賭けのルーレット戦略

【ルーレット戦略①】ルーレットはやっぱり1点賭け!当たる楽しさも味わいたい人向けのルーレット戦略

「ルーレットの当たりが出る楽しさを味わいたい」という方には、1点賭けのルーレット戦略がおすすめです。

当たる楽しさを味わうのが難しいルーレット戦略

オンラインカジノのルーレット戦略は、緻密なベットが必要な手法が多いものです。

これは運に左右されるルーレットで稼ぐためには、当たり外れに賭けるのではなく、リスクやリターンを計算したシステム的な賭け方が必要になるからです。そのため、多くのルーレット戦略では、「当たる楽しさ」はあまり味わえないかもしれません。

1点賭けのルーレット戦略で当たる楽しさを味わう

資金が増えるのは良いけれど、やはりルーレットの「当たり」が出る楽しさを味わいたいという方に向いているが、1点賭けのルーレット戦略です。

[box class=”green_box” title=”1点賭け戦略”]1点賭けはルーレット盤にある37個(あるいは38個)の数字からひとつを選んでベットする賭け方です。当たる確率は非常に低いとあって、当たった時の配当金はルーレットで最も大きな倍率になります。[/box]

もちろん適当に数字を選んでベットしていても、なかなか当たるものではありません。しかも長くプレイをしていると、次第に資金が少なくなってしまいます。これは控除率が低いとされるオンラインカジノでも、わずかにプレイヤー側には確率的に不利となっているからです。

1点賭けで利益を生み出せる戦略

当たる確率が低い1点賭けでも、利益を生み出せる戦略はあります。ここでは、確率的に損失となる可能性を極限まで排除したシステムベットの方法を説明しています。

通常であればなかなか当たりが出ない1点賭けで、どのように利益を生み出すのかを詳しく解説しています。当たれば大きな利益を手にできる1点賭けでオンラインカジノのルーレットを楽しみたいという方は必見です。

ココモ法のルーレット戦略

【ルーレット戦略②】安定的に高い利益率で資金を増やしたい人におすすめのルーレット戦略

ココモ法では、安定した収益を生み出せます。

安定した利益を生み出すココモ法

ここでは投資のように資金を増やしていきたいという方に試していただきたいルーレット戦略を紹介しています。賭け金に対して10%以上という、大きなリターンを得られるココモ法をベースにした戦略です。

[box class=”green_box” title=”ココモ法戦略”]ココモ法は、連敗による損失を1回の当たりですべて回収するタイプの手法です。そのため連敗が続けば賭け金が増えていきますが、利益率はほとんど変わらないので賭け金に応じた大きな利益を得られるのが特徴となります。[/box]

ココモ法で出目の偏りを補う対策も実施

オンラインカジノのルーレットは、ビデオゲームもライブゲームも、出目にはある程度の偏りが生じます。その結果、場合によっては長く連敗が続く場合があります。

※出目:どのポケットにボールが落ちるか

こうなると賭け金の増加率がさほど大きくないココモ法であっても、賭け金がかなり大きくなってしまいます。それに伴って、累積損失も膨らんでいくという欠点があります。

その欠点を補うココモ法の攻略という形で、どのようにリスク対策をしているのかを詳しく説明しています。無理な勝負をすることなく、資金を大きなリスクにさらさずに安定した収益を生み出せるというわけです。

ココモ法は、副業としてオンラインカジノのルーレットで資金を増やしてみたいという方に試していただきたい戦略です。

モンテカルロ法によるルーレット戦略

【ルーレット戦略③】伝説の必勝法を試したい!という人におすすめのルーレット戦略

伝説の必勝法「モンテカルロ法」をご紹介します。

賭け金の計算をしながら実践するモンテカルロ法

オンラインカジノには必勝法と名のついたルーレット戦略は多くありますが、実際は「確率的に勝ちやすい」という域を出ません。つまり損失を生む可能性もある程度は内包するということです。

しかし、ルーレット戦略の中にはカジノを破綻させたとも言われる、まさに必勝法の名にふさわしい手法もあります。

そのひとつが、モンテカルロ法です。賭け金の計算に手間をかける難点がありますが、オンラインカジノであれば紙に記録しながら実践できます。

[box class=”green_box” title=”モンテカルロ法戦略”]モンテカルロ法では紙に数字を書いて、当たり外れに応じて数字を書き加えたり消したりします。その数字に従ってベットするというわけです。オンラインカジノならば、このようにきちんと記録を取りながら取り組めるので、ミスせずに実行することができるでしょう。[/box]

モンテカルロ法は長引くと賭け金が増える

時間さえかければ破綻するリスクが少ないモンテカルロ法ですが、実はゲームが長引くと賭け金がかなり増えるという課題があります。じわじわと賭け金が増えることで損失額も膨らむので、プレイヤーの精神状態も不安定になりかねません。

多くのカジノプレイヤーはこのプレッシャーに耐えかねて、損失を取り戻そうと大金をつぎ込んで破綻しています。

モンテカルロ法の課題を解決するルーレット戦略

賭け金と累積損失が膨らむ課題を解決する形で、モンテカルロ法を使ったルーレット戦略を説明しています。

これはいわば、モンテカルロ法の攻略法ともいえる手法です。実際にどのように実行するのか、詳しい解説とともに説明しています。

モンテカルロ法は利益を出すまで時間がかかるかもしれません。それでも伝説の必勝法と言われるモンテカルロ法に取り組んでみたいという方におすすめのルーレット戦略です。

ダランベール法によるルーレット戦略

【ルーレット戦略④】単純作業で簡単に稼ぎたい人向けのルーレット戦略

オンラインカジノのルーレット戦略はどれも面倒、単純作業で稼ぎたい、そんな方におすすめなのがダランベール法です。

ダランベール法は記録が必要ない

ダランベール法のやり方は簡単ですが、きっちりと利益を生み出すことが可能です。ここではダランベール法という、賭け金を一定額だけ増減させながらベットし続けるというルーレット戦略を使っています。

[box class=”green_box” title=”ダランベール法戦略”]ルールはいたって簡単、外れたら賭け金を増やして当たれば賭け金を減らすだけです。[/box]

オンラインカジノのルーレット戦略は、ベットした金額などを記録しながら進めるものが多くあります。途中で計算を間違えると、損失につながる可能性もあるわけです。

しかし、このダランベール法は常に賭け金を1単位ずつ増やしたり減らしたりするだけなので、記録を取らなくても誰でも実行できます。これからオンラインカジノでルーレットを始めてみようという方でも、簡単に実践できるでしょう。

ダランベール方の賭け方

賭け方も、赤か黒かどちらかを選んでひたすら同じところに賭け続けるだけです。当たりそうな番号を選んだり、どんな数字が多く出ているのかなどを記録する必要もありません。

もちろん利益が出なければ意味がありませんが、ダランベール法は長くプレイを続けていれば、次第に利益が積み上がっていく利点もあります。これはルーレットが、確率における大数の法則というものに従っているからです。

大数の法則とは?

大数の法則とは、当たりやすさが半々の賭けにおいて、それぞれが出る数が同数に近づいていくという法則です。ルーレットの赤黒であれば、赤と黒が出る数は次第に同じに近づいていきます。

このように確率を元にした単純な賭け方という形で、システム化したルーレット戦略をさらに詳しく説明しています。

毎日仕事で忙しいので、空き時間にオンラインカジノで小遣い稼ぎをしてみたいというような方におすすめのルーレット戦略といえます。

両建て法によるルーレット戦略

【ルーレット戦略⑤】投資的な戦略でプロのように資産運用したい!という人向けのルーレット戦略

投資活動をしている人は、両建てという手法の有効性はご存知かと思います。

同じ銘柄で「買い」と「売り」の両方のポジションを持つこと。

引用元:大和証券 | 金融・証券用語解説

そのリスクヘッジ効果を利用したルーレット戦略で、「投資的な戦略で資産運用したい」という人向けです。

[box class=”green_box” title=”リスクヘッジ効果戦略”]利用する戦略は単純に賭け金を増減するダランベール法ですが、そこに株式投資などでは有名なリスクヘッジ効果のある両建ての手法を取り入れているのが特徴です。[/box]

両建てとは、たとえば赤と黒のどちらかに賭ける、二択の賭けに対してその両方にベットする方法です。一見すると、両方に賭けるのだから損失も利益も出ないように思えます。

そこはダランベール法を赤と黒それぞれに適用することによって、しっかりと利益を出せるようにシステム化しています。ここではリスクヘッジができる理由と、具体的なルーレット戦略の運用実例も紹介しています。

投機のプロのようにシステム的にベットできる方法なので、投機家らしく資金を増やしていきたいという方におすすめの手法です。

マーチンゲールの分割法によるルーレット戦略

【ルーレット戦略⑥】緻密に戦略を練ることが好きな人におすすめのルーレット戦略

マーチンゲールの分割法は緻密に戦略を練ることが好きな人におすすめです。

緻密な計算によるマーチンゲールの分割法

オンラインカジノのルーレットは、賭け方によってそのゲーム性はまったく違うものになります。どのポケットにボールが落ちるのか、その予測をする形でゲームに挑む限りは、ギャンブルの域を出ません。

リスクを考慮しながら賭け金を増減させて、ベットの仕方を緻密に計算すれば投機による資金運用と呼べるものに変わります。

[box class=”green_box” title=”マーチンゲール分割法戦略”]ここで利用しているのは、ルーレット攻略法の中でも知名度の高いマーチンゲール法、いわゆる倍賭け法です。このマーチンゲール法の欠点を補完する形でルーレット戦略をシステム化した、マーチンゲールの分割法を紹介しています。[/box]

マーチンゲール法のリスクを分散させる方法

マーチンゲール法の欠点とは、連敗が続くと賭け金が膨大な金額に膨れ上がことです。この点に関してはご存知の方も多いのではないでしょうか。

しかし、そのマーチンゲール法の欠点を解決する攻略法はあります。賭け金がテーブルリミット(賭け金の上限)に達してシステムが破綻することがないように、リスクを分散させる方法です。

実際にどのようにしてリスク分散するのか、具体的にどのようにベットするのかをここで詳しく説明しています。また、本家のマーチンゲール法とは異なり、賭け金を増やす中で利益も増やす方法を紹介しています。

このマーチンゲール法の分割戦略は少しばかり計算に手間がかかります。隙間時間にオンラインカジノで稼ぎたいという方には、少し難しいかもしれません。

逆に緻密な戦略を練ることが好きな方や、投資活動に労力を割くことが苦にならない方には、取り組み甲斐のあるルーレット戦略といえます。

モンテカルロ法を10ユニット法でカバーするルーレット戦略

モンテカルロ法を10ユニット法でカバーします。

オンラインカジノの戦略の中でも、勝率の高さで有名なのがモンテカルロ法です。カジノ店を潰したとの話も聞かれる手法ですが、実践ではうまく利益を出せないという声も聞こえます。

ワンセットがなかなか終わらずにゲームが長引いてしまうと、賭け金が次第に大きくなるのが原因です。

賭け金の増加リスクを軽減するために、ほかのルーレット戦略を組み合わせた方法を説明しています。具体的には、モンテカルロ法で賭け金が膨らんでしまった時、その賭け金を「10ユニット法」で分散するという手法です。

モンテカルロ法は賭け金が膨らんでしまうと、その回収は難しくなります。もし順調に利益を出せればよいのですが、そうでなければ別の戦略に切り替えることができるという点で参考になると思います。

順張りによるルーレット戦略

順張りによるルーレット戦略は、大きく稼ぎたい人におすすめ。

オンラインカジノのルーレットには、明らかに「波」があります。たとえば「赤」ばかりが連続して10数回出るということも珍しくありません。必勝法と呼ばれる戦略が破綻する原因も、この大きな偏りが生じることにあります。

このようなルーレットの出目の偏りを利用したルーレット戦略を説明しています。考え方としては、株式売買やFX取引のようなものとみてよいでしょう。ルーレットのトレンドを確認して運用するルーレット戦略というわけです。

もちろんルーレットの偏りはいずれ解消されますし、そもそもトレンドの発生を確認してからでないと運用できない戦略です。簡単に実践できる戦略ではありませんが、うまくに乗れればそれなりの利益が得られる手法です。

【ルーレット戦略⑨】31システムを利用したルーレット戦略

31システムは連勝すれば利益になり、リスクも抑えたルーレット戦略です。

ここでは、連勝すれば利益が出る「31システム」を紹介しています。ただし連敗が続くと結構な損失を生じる課題があります。

そこで連敗による損失拡大の欠点を、リスク分散による方法でカバーするルーレット戦略を説明しています。

ルーレット戦略におけるリスク分散は、ほかの戦略でも使っています。ここでも31システムをいくつかのユニットにして、連敗のリスクを分散させる手法をとっています。

その上で、連勝さえすればそれまでの損失を回収しながらも利益を出せるというメリットは残すことができます。ただしベットの方法がやや難しいのが難点です。

オンラインカジノであれば記録を取りながらゲームを進めることができるので、ルールさえ理解しておけば誰でも運用できるルーレット戦略だと思います。

【ルーレット戦略⑩】フィボナッチ数列法によるルーレット戦略

レオナルド・ダ・ビンチも使っていた黄金比を利用したルーレット戦略。それがフィボナッチ数列法です。

フィボナッチ数列法とは、自然界に存在する「黄金比」を使った戦略です。ルーレット戦略としてはあまりメジャーではない手法を使った戦略を説明しています。

利益が出る時は大きく稼ぐことができるフィボナッチ数列法ですが、出目の偏りによっては損失も膨らむ欠点があります。

そこで、ほかの戦略と組み合わせる形でリスクヘッジをしています。具体的には、フィボナッチ数列法と同じように勝敗によって賭け金を増減させる、ダランベール法を利用する戦略です。

ルーレットの偏りを利用して、フィボナッチ数列法のリスクをいかに軽減させるかという点で詳しく解説しています。

【まとめ】オンラインカジノのおすすめルーレット戦略まとめ

オンラインカジノのおすすめルーレット戦略まとめ

異なる性質を持つルーレット戦略をご紹介しました。細かな作業は苦手な人、あるいは逆に緻密な戦略を練ることが好きな人など、いろんなタイプの方に合うように戦略を選んでいます。

気になるものがあれば、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

に投稿 コメントを残す

ベットティルトの始め方!登録方法や入金・出金手順

ベットティルトの始め方!登録方法や入金・出金手順

カジクラがリニューアルされて登場したのが、このBettilt(ベットティルト)です。カジノもスポーツベットも両方楽しむことができ、日本語サポートも18時~翌1時まで(土曜日は~22時まで)LINEとチャットで行えるので安心。

それではまず、基本情報(安全性やゲーム数など)から確認していくこととしましょう。

ベットティルトのライセンスから安全性をチェック

Bettilt(ベットティルト)はカナワケライセンスを取得

>>【公式】ベットティルト

オンラインカジノの安全性は、ライセンスの有無・どこの国から取得しているか・・この2点にかかっていると言って良いでしょう。Bettilt(ベットティルト)は、カナワケとキュラソー2つの国からWでライセンスを持っています!

ベットティルトは、キュラソー島で発行されたライセンスに基づいて登録・運営されています。

引用元:ベットティルト | スポーツブック

オンラインカジノプレイヤーからすると、聞き慣れたライセンスですよね?どちらも取得するには、とても厳しい審査をパスしなければなりません。

審査基準は公表されていませんが、運営元の資金力や経営能力・使用しているゲームのソフトウェアの公平性など多岐にわたります。

ライセンスを持っている=健全に運営されているということは、プレイヤーが安心して遊べるカジノと断言できるわけです。Bettilt(ベットティルト)は見事クリアですね!

スポーツベットも可能に!

カジクラがリニューアルされたもの⇒Bettilt(ベットティルト)ですが、どういった点がリニューアルされたのでしょうか。まず1つ目は、スポーツベッティングもできるようになった点です。

実際にプレイ中の試合にもベットできますし(もちろん日本で開催されている試合にも可能!)、スポーツにベットするといってもアカウントは2つ作る必要はありません。

後で解説しますが、Bettilt(ベットティルト)へのアカウント登録が済めばカジノもスポーツベットも両方<共通した>アカウントで楽しめます。

ゲーム数も豊富で充実!

ベットティルトのゲーム数は豊富

>>【公式】ベットティルト

デスクトップ版(パソコン)で1,200種類以上・モバイル版だと1,000種類以上と合わせて2,000種類以上も用意されていて、採用しているゲーミングプロバイダの数も22社!これが2つ目の(リニューアルした)点です。カジクラよりも大幅に増えました。

パソコンのみならず、iPhone・Androidにも対応しているので媒体を選ばずにいつでもどこでもプレイできるのが特徴で、アプリをダウンロードすることなくブラウザ上で遊べる快適さもGood!バラエティーに富んだラインナップで、飽きることなく楽しめるでしょう。

特に、ゲームプロバイダの中でも『BetGames TV』は、このBettilt(ベットティルト)でしかプレイできません!ライブバカラやルーレット・ポーカー、ダイス決闘というユニークなゲームも提供されています。Bettilt(ベットティルト)のアカウントを作った後は、まずこのゲームからプレイしてみて下さいね!

カジクラアカウントがそのまま引き継げる!

元々カジクラで遊んでいたプレイヤーは、カジクラで作成したIDとパスワードがあればBettilt(ベットティルト)でそのままログインできます!

しかも、カジクラ内にお金が残っていた人も・・Bettilt(ベットティルト)に引き継がれているので安心!少ししか残っていなくても、消滅するよりは遥かに良いですからね。

カジクラプレイヤーはアカウント作成の手間も減りますし、Bettilt(ベットティルト)で遊ばないという理由が逆見当たらないくらいですね(笑)。

Bettilt(ベットティルト)のボーナスは何がある?

Bettilt(ベットティルト)のボーナス

オンラインカジノでは欠かすことのできないボーナス。Bettilt(ベットティルト)では3回にわたっての入金ボーナスが用意されています!

  • 1回目は最大500ドルまでの100%ボーナスと50回分のフリースピン
  • 2回目は最大300ドルまでの50%ボーナス
  • 3回目は最大200ドルまでの100%ボーナスと50回分のフリースピン

 

初回と3回目にフリースピンも受け取れるのが嬉しい!入金時に該当のボーナスにチェックを入れれば、自動的に反映します。フリースピンに関しては、入金した翌日に指定のスロットゲームに使えるフリースピンとして付与されます。

このボーナスは、スポーツベッティングは不可・カジノにのみ使えるものなので気を付けて下さいね。

最低10ドル以上入金すれば対象となります。他だと、日替わプロモやデイリーボーナスなど!詳しくは、公式サイト内のプロモーションページから内容を要チェック!

出金できない!?と慌てないために

[voice icon=”https://tsubame-sanjo-messe.jp/wp-content/uploads/2018/03/514709.jpg” name=”かじの先生” type=”r”] ボーナスを出金するには条件をクリアする必要があります。[/voice]

ボーナスを貰ってそのまま出金することができる!・・なんて残念ながら、そんなムシの良い話はありません。Bettilt(ベットティルト)でもしっかりと出金するための条件が存在します。

 

  • ボーナス付与後、30日以内にボーナス額の40倍を賭けること!

 

具体例で説明すると、初回に最低の10ドルを入金すると10ドルのボーナスなので、10×40=400ドル以上且つ“30日以内に”賭けなければならない…と言う事です。

一度でなくても合計で400ドル賭けていればOKですが、30日以内という期限があることを忘れないようにして下さい。

そして、後述しますが、ゲームの種類によってボーナス出金条件としてカウントされる率が違ってくるので、注意が必要です!

フリースピンにはこの条件は関係ないですが、フリースピンで得た勝利金はボーナス扱いになるので=この条件を満たさないと出金できません。

しかし、ボーナスを貰わない…という選択肢もあるんです!確かに、ボーナスを貰わなければ出金条件を気にする事はありません。

では、「どちらが良いのか?」そんな疑問を抱いた方は下記のリンクページを一度覗いてみて下さい。

反映率に注意!

ビデオスロット・クラシックスロットなどのスロットゲームやスクラッチゲームに賭ければ、出金条件として100%反映します。例えば、50ドル賭けたら50ドルが丸々カウントされます。

しかし、ルーレットやブラックジャック・ビデオポーカーなどのテーブルゲームは、10%しか反映しません。つまり、50ドル賭けても5ドルしか賭けたことにならないんです。

これを知っておかないと、せっかく400ドルつぎ込んでもまだ足りない!と最悪の事態に遭遇します‥

ベットティルトのアカウント登録手順

Bettilt(ベットティルト)のアカウント登録手順

ここまで読んで頂いた皆さんには、Bettilt(ベットティルト)の魅力がだいぶ伝わっているのではないかなと思います。ここからは、実際に遊ぶために登録手順・そして入金と出金の手順を確認していきます。

全部で3ステップ!やることが多いですが、頑張りましょう。

[voice icon=”https://tsubame-sanjo-messe.jp/wp-content/uploads/2018/03/514709.jpg” name=”かじの先生” type=”r”] 旧カジクラのアカウントを持っている人は新たに登録しなくて大丈夫です!それ以外の人は登録して下さいね。[/voice]

アカウント情報→個人情報の順に登録

  1. 【公式】Bettilt(ベットティルト)内の「登録」をクリック
  2. ユーザー名、アドレスとパスワードを2回ずつ入力
  3. 秘密の質問と答えを設定し「次へ」
  4. 名・姓・住所・都道府県名・性別・生年月日・国名、携帯電話番号を入力し「今すぐ登録」

アカウント認証を行なう

本人確認書類(パスポートや運転免許証の裏表)と住所確認書類(公共料金の明細書や住民票など)の2点を、( supportjp@bettilt.com )宛にメールで送って下さい。

出金する時に提出しても良いですが、アカウント作成時にやっておく方が後々楽です。

>>【公式】ベットティルト

ベットティルトの入金方法と手順

Bettilt(ベットティルト)の入金手順

無事にアカウントが作成できた後は、いよいよリアルマネーの入金です。

VISAやMasterCard・JCBのクレジットカードでも入金可能!他に、ecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)・Venus Point(ヴィーナスポイン)そしてビットコインに対応しています。

ちなみに、Bettilt(ベットティルト)ではVプリカでも入金できるので計画的に入金したい人は是非。

Bettilt(ベットティルト)の入金手順

  1. ログイン後、マイアカウントをクリック
  2. 「入金」→各入金方法のロゴを選択し入金額を入力
  3. クレジットカードの場合は、カード情報・各サービスの場合は、ユーザーIDなどを入力してログイン
  4. 「送信」等をクリックして入金手続きを完了させる

入金時の注意点

ビットコインのみ20ドル~で、その他は10ドルから入金できます。

また、入金額に関わらず「入金に使った方法の証明書類」が必要です。

クレジットカードなら使ったカードの裏表の写真、ecoPayz(エコペイズ)などの決済サービスならばログインして表示されているアカウント情報のスクリーンショットです。

アカウント認証と同じく、メールで送りましょう。

【公式】Bettilt(ベットティルト)の出金方法と手順

Bettilt(ベットティルト)の出金方法

出金には、ecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)・Venus Point(ヴィーナスポイント)が使えます。

クレジットカード・ビットコインへの出金はできず(Vプリカも含む)、もしこれらの方法で入金した場合は上記3つの電子決済サービスでも入金して履歴を作る必要があります。それは、出金方法は入金した時と同じ方法しか選べないからです。

しかし、ビットコイン出金に対応していないのは珍しいですね‥。

出金時の大まかな流れは、ecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)などに出金手続きをおこなった後に、銀行口座への送金を行い出金するという流れです。入金時とほぼ同じ手順なので、難しくないですよ。出金手数料も0円です。

出金手順

  1. マイアカウント→「出金」
  2. 方法を選択し、出金額を入力※最低出金額は20ドルから、1日の上限は2,000ドル・1週間で5,000ドルまで出金可
  3. 出金先のサービスのユーザーIDとパスワードを入力してログインし、出金手続きを完了させる

反映までの時間

上記の手順で出金手続き後、各サービスへの反映は提出した書類の承認に<24~48時間と1-2日ほど>要します。

書類を提出してから着金されるまでの時間は<2-5日ほど>と結構長いので注意。気長に待ちましょう。

に投稿 コメントを残す

カジノシークレットの始め方!登録方法や入金・出金手順

カジノシークレットの始め方!登録方法や入金・出金手順

ここは、2018年12月3日に誕生したばかりの《casino secret(カジノシークレット)》について紹介しているページです。なんといってもcasino secret(カジノシークレット)の最大の魅力は、自動キャッシュバックがある点。

自動キャッシュバックについて詳しく知りたい方はこちら

インスタントキャッシュバックと入金不要ボーナスとの違いを比較

他のオンラインカジノには無い、この自動キャッシュバックのことを含めて詳しく最新版の情報を解説していきます。読めばcasino secret(カジノシークレット)をプレイしたくなること間違いなしのはず。是非最後まで読んで下さい!

当サイトが選ぶオススメのオンラインカジノ
ベラジョンカジノ
インターカジノ
エンパイアカジノ

今、ベラジョンに登録するだけで30ドルが貰えます。この機会にオンラインカジノ初心者の人は遊んでみて下さい♪

casino secret(カジノシークレット)ってどんなカジノ?

カジノシークレットの安全性

casino secret(カジノシークレット)はオープンしてまだ1か月ほどしか経っていない新しいオンラインカジノです。しかし侮ることなかれ、ゲーム数は1,200種類以上用意されていてプレイヤーを飽きさせることはありません。

また、このcasino secret(カジノシークレットは長い間オンラインカジノ業界に携わってきたエキスパートたちが集まって運営しています!

日本語にも完全対応しているので疑問点や不安な点が生じた時にも安心なんですよ。対応方法はチャットとメール。メールは年中無休・チャットは平日の17時~25時までサポートしてくれます。

実績が少ない分、安全にプレイできるのかな?などとユーザーは不安になることもありますが‥これらの点を見てみると、「実績年数は関係ない」と思わされますね。肝心の入出金についても、迅速でストレスフリー!

マルタ政府からのライセンスも取得!

エキスパートたちが集結&日本語のサポート体制も万全、という2点に加えて<マルタ政府からのライセンスも取得>している点も強調しておきたいところです。

こちらのウェブサイトはMalta Gaming Authorityの規制に沿い、以下のライセンス発行のもと運営を行っております:MGA/CRP/259/2014 (2020年12月10日発行)

引用元:カジノシークレット

オンラインカジノの安全性を図るのに、ライセンスを取得しているかどうかはとても重要なポイントです。しかしライセンスであればどこの国から発行されていても良いという、そんな簡単なものではありません。審査が厳しいところでこそ(取得している)価値があるというもの。

casino secret(カジノシークレット)は運営実績は浅くとも、最も取得が厳しいとされているマルタ政府からのライセンスを持っているので信頼性・安全性ともにピカイチ!と言ってよいでしょう。

casino secret(カジノシークレット)に用意されているボーナスをチェックしてみよう

各オンラインカジノサイト内では志向を凝らした様々なボーナス(プロモーションとも言います)が提供されています。

主流なボーナスと言えば、入金せずにアカウントを登録しただけで貰える入金不要ボーナス・入金した金額に応じて何%か支給される入金ボーナスーこの2つのボーナスがあります。

casino secret(カジノシークレット)ではどんなボーナスが用意されているのでしょうか。

入金不要ボーナスは無いけれど、キャッシュバックあり!

カジノシークレットのキャッシュバック

casino secret(カジノシークレット)は、残念ながらアカウントを登録しただけで何ドルか貰える入金不要ボーナスは無いですが、冒頭でも言っているように、<キャッシュバックがある>というのが最大の特徴です。

キャッシュバックというのは名前の通り、お金が戻ってくる(還元される)ということ。

casino secret(カジノシークレット)のキャッシュバックは、2種類が用意されているんです!

  • 【初回入金キャッシュバック】初めて入金してプレイし→もし負けて全額無くなった場合に入金額の50%を還元
  • 【インスタントキャッシュバック】指定されたゲームをプレイして勝てなかった場合に損失額の一部を還元[/box]

損失額の一部が返ってくるわけですから、これで恐れずに思う存分プレイしまくれますね(笑)。

他の限定サイトから経由して登録すれば、初回入金キャッシュバックが70%と20%アップする特典も。特典を利用したい人は是非そのサイトを探してみて下さい!

他のカジノに良くある入金不要ボーナス&casino secret(カジノシークレット)独自に用意されているインスタントキャッシュバックの違い・そしてボーナス条件を一番最後の章で説明しているので、そちらも是非読んでもらえたらと思います。

casino secret(カジノシークレット)のアカウント登録方法と手順

casino secret(カジノシークレット)でプレイ・そしてキャッシュバックを受け取るためには、まずアカウントを登録する必要があります。

どのオンラインカジノでも必須の作業なのですが、この項目ではcasino secret(カジノシークレット)のアカウント登録手順を①から順に説明します。

この通りに登録していけばすぐに終わるので(数分で完了!)、チャチャっと行いましょう。

アカウント登録マニュアル

  1. casino secret(カジノシークレット)の公式ページにアクセス
  2. 右上にある「ここから登録」ボタンをクリック
  3. Eメールアドレス・パスワードを2回入力(設定)し「次へ進む」
  4. 名・姓・国・通貨・郵便番号・住所・電話番号・生年月日・性別を入力
  5. 利用規約を読み、□にチェックを付ける
  6. 「アカウントを登録」ボタンをクリック
  7. ③で入力したアドレス宛に、有効化するメールが届くので確認
  8. 本文に記載されている「カジノシークレットのアカウントを有効にする」ボタンをクリック[/box]

⇒これで、casino secret(カジノシークレット)のアカウントが開設できました!

※注意※ 手順⑧の届いたメール内に記載の「有効にする」ボタンを押してきちんと有効化するということ。これを行わないと完了できないので気を付けて下さいね!

後は、メールアドレス・設定したパスワードを入力してログインすればOKです。

casino secret(カジノシークレット)は3種類の入金方法がある!

ここからは入出金について説明していきます。アカウントを開設してログインした後は、いよいよcasino secret(カジノシークレット)に実際にお金を入金します。

私たちは日本に住んでいますが、casino secret(カジノシークレット)は海外で運営されているので国が違いますよね。日本円しか持っていない私たちはどうやって入金すれば良いのか、と言いますと‥casino secret(カジノシークレット)は3種類の入金方法から選べます。

ここでオンラインカジノに入金するのが初めてという人のために、まずは仕組みを説明しておきます。

カジノへの入金の仕組み

日本から海外にお金を送るのにまず第一に思い浮かぶ方法といえば、やはり銀行口座を使っての海外送金ですね。ネットバンクも普及し、今では海外宛であってもスマホから簡単に送れるようになりました。

しかしオンラインカジノへの入金はこういった銀行口座を使う方法ではありません。先ほどもお伝えした様に3つの方法から選ぶことになります。

先ず、一つ目!casino secret(カジノシークレット)へはクレジットカードでも直接入金が可能なんです!オンラインカジノ内でカード情報を入力するだけでOK。

二つ目はオンライン電子決済サービスのecoPayz(エコペイズ)を使う方法です。こちらはインターネット上に口座を作って、そこからお金を送受金できる入金方法です。流れとしては、ecoPayz(エコペイズ)の口座にまずお金を入金しておいて‥そこからcasino secret(カジノシークレット)を含むカジノへの送金を行います。

三番目は、Venus Point(ヴィーナスポイント)といって現金はすべてポイントで管理するサービスも利用できます。仕組みが理解できたでしょうか。

3種類の入金方法が分かった所で、続いては、casino secret(カジノシークレット)の入金手順を方法別に載せておきます!自分が入金しやすい方法でどうぞ♪

クレジットカードでの入金手順

  1. casino secret(カジノシークレット)にログイン
  2. 「入金」ボタン→クレジットカード(VISA)を選択
  3. カードの番号や名義人・有効期限など情報を入力[/box]

ecoPayz(エコペイズ)での入金手順

  1. casino secret(カジノシークレット)にログイン
  2. 「入金」ボタン→ecoPayz(エコペイズ)のロゴを選択
  3. ecoPayz(エコペイズ)のユーザーIDやパスワードを入力
  4. ecoPayz(エコペイズ)にログインできたら、送金額等を入力

Venus Point(ヴィーナスポイント)での入金手順

Venus Point(ヴィーナスポイント)で入金する時は、少し気を付けなければなりません。

ポイントで管理するサービスなのですが、Venus Point(ヴィーナスポイント)内にポイントとして残っていないと入金できないんです。

ポイントを買って入金ということができないので、他のオンラインカジノからVenus Point(ヴィーナスポイント)内に入金してポイントに換えておいて→casino secret(カジノシークレット)へ入金するという手間が必要です。

初めて入金するにはオススメではない方法ですが、他のカジノで楽しんでいる人にとっては楽な方法だと思います。

  1. casino secret(カジノシークレット)にログイン
  2. 「入金」ボタン→Venus Point(ヴィーナスポイント)のロゴを選択
  3. Venus Point(ヴィーナスポイント)のユーザーIDとパスワードを入力
  4. ポイントから換金して、入金する

 

入金についての注意点

最小入金額がクレジットカードとそれ以外では違ってきますので注意が必要です!

  • クレジットカードで入金最低12ドル~
  • クレジットカード以外で入金最低10ドル~

また、決済に使うクレジットカードによっては入金時にエラーになる時もあります。これはカード会社が海外への送金に目を光らせているから。

特に銀行系のクレジットカードだとエラーになりやすいようなので、利用しようとしている人は頭に入れておいて下さいね。

casino secret(カジノシークレット)から出金するには?

続いては出金方法を説明します。casino secret(カジノシークレット)で楽しんで勝ったとしても、きちんと出金する方法を理解しておかなければ慌ててしまいますからね。

入金には3つの方法が使えましたが、出金はecoPayz(エコペイズ)とVenus Point(ヴィーナスポイント)の2つの方法のみです。

しかし、出金方法は簡単!

  1. casino secret(カジノシークレット)にログインして「出金」ボタンをクリック
  2. ecoPayz(エコペイズ)かVenus Point(ヴィーナスポイント)どちらか選択しログイン[/box]

入金手順も簡単でしたが、出金はもっとシンプルですね。

casino secret(カジノシークレット)からの出金手続きが終わると約1時間程度で反映するかと思います。

その後、ecoPayz(エコペイズ)・Venus Point(ヴィーナスポイント)に再度ログインして銀行口座への送金手続きをおこなって下さい。こうすることで、casino secret(カジノシークレット)からの勝利金を現金にて受け取ることが可能となります!

まとめると、【casino secret(カジノシークレット)で出金手続き→どちらかにログインして銀行口座への送金手続き→口座に着金され次第、引き出す】このような流れとなります。

インスタントキャッシュバックと他のカジノの入金不要ボーナスの違いを比較

casino secret(カジノシークレット)に用意されているボーナスをチェックしてみようの章で紹介した、インスタントキャッシュバック。これはオンラインカジノの中でもcasino secret(カジノシークレット)だけで、他には無い独自のボーナスです。

他のオンラインカジノでは入金不要ボーナスがありますが、この2つの違いを徹底的に比較してみました。

入金しなくても貰える入金不要ボーナスもお得なのですが、比較してみるとインスタントキャッシュバックの方がいかに魅力的かが分かりますよ♪

インスタントキャッシュバックについて学ぼう

カジノシークレットのインスタントキャッシュバック

入金不要ボーナスはもはや名前の通りなので、説明は不要ですね(笑)。casino secret(カジノシークレット)だけに用意されているインスタントキャッシュバックについて、もう少し詳しく解説します。

初回入金キャッシュバックと違う点が、2回目以降の入金時に適用されるということ。指定されたゲームをプレイ‥と言いましたが、casino secret(カジノシークレット)内にある[キャッシュバック]アイコンをクリックすると対象のゲームが一覧で確認できます。

スロットやルーレットなどの人気ゲームが30種類以上あるんですよ。こういった対象ゲームって少ないイメージなんですが、30種類以上もあるなんて太っ腹ですね♪

特に、スロットは週替わりで更新されるのでスロット好きには本当にオススメです!(※初回入金キャッシュバックは全部の機種が対象)

これらの対象ゲームをプレイして勝ち金を得ることができなかった場合に、負けた分の一部が現金として還元されるのがインスタントキャッシュバックです。しかも申請などは不要で、自動的に付与されるというから驚き。自動キャッシュバックとも呼ばれています。

引き出し条件が無いのが魅力!

ボーナスと聞くと=ボーナス(引き出し)条件も一緒にチェックしなければなりませんよね。しかしこのインスタントキャッシュバックは、負けた分が一部現金で自動的に還元されても<条件なく>すぐに引き出せるんです!

他のオンラインカジノだと、ボーナス額の何倍かをベットしないと引き出せない‥などの条件がありますがcasino secret(カジノシークレット)では条件自体が無いので、還元された分は再びプレイに使っても良し・そのまま出金申請をしても良しという、ギャンブラーにとっては魅力的な内容なんですよ♪

<具体例>入金不要ボーナスの条件とは?

入金不要ボーナスを貰えるオンラインカジノは探すとたくさん出てきますが、大体どのカジノも<ボーナス額の40倍や60倍をベットすること>が出金条件となっています。

入金不要ボーナスだけでなく、入金ボーナスにも条件はありますね。あるカジノだと入金額とボーナス額の合計に対して40倍といった条件のところも‥!お金がいくらあっても足りません。

ボーナスをGETして→すぐに引き出されると‥カジノ側からすると損してしまいますから、こういった出金条件が必ず設けられているんです。

しかもこれだけではなく、一部のカジノではカスタマーサポートに入金不要ボーナスが欲しい旨を連絡しなければなりません。

連絡するくらい大したことないと思うかもしれませんが、これが意外と面倒くさい!

24時間常に日本語でサポートしてくれるカジノならば問題ないですが、casino secret(カジノシークレット)のように一部の時間しか対応していないとその分付与されるのも遅れてしまいますしね。

インスタントキャッシュバックを生かすコツ:負けて貰えるからこそ引き出そう

casino secret(カジノシークレット)のインスタントキャッシュバックは、「負ければ」自動的に還元してもらえますし、還元された分はそのまま引き出すことが可能です(条件が無いので)。

あともう少しで勝てそうならば更にプレイしたら良いですし、負けがかさんでいたら引き出せば良いですね。

しかしここで再度注目したいのが、casino secret(カジノシークレット)のインスタントキャッシュバックは“負ければ”貰えるお金であるということ。

勝っている時・負けている時も、もっと!と賭けたくもなります。しかし負けている時こそ、この自動付与されるキャッシュバック分のお金は『引き出す』ことをオススメしたいです。

こうすることで、損失(負けた)額を最小限にとどめることができるからです。自分で金額のコントロールをできるようになれば、もう怖いものなしです!

キャッシュバックの恩恵を受けたい人はcasino secret(カジノシークレット)一択!

まだオープンして間もないcasino secret(カジノシークレット)について解説してきましたが、いかがでしたか?

オンラインカジノで勝つことは中々難しかったりもしますが、負けてもらえるキャッシュバックがあるのはcasino secret(カジノシークレット)のみです。

また、4種類のトーナメントも随時開催されていて、こちらも賞金の受け取りにかかる手間は一切不要!

入賞していればそのままお金が振り込まれるというシンプルさ。次世代を担うのは、casino secret(カジノシークレット)のようなオンラインカジノかもしれませんね。カジノ好きにはかなり満足できるのではないかなと思います。